【31日間無料】ディズニープラスで映画も見放題!

ディズニープラスの入り方お家時間
ディズニープラス公式ホームページより

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーの映画・アニメ・ドラマを楽しめる動画サイトです。

ディズニー好きの人はもちろん、マーベルやスターウォーズなどのシリーズものを見たい人にオススメです。

英語で聞くこともでき、楽しく英語を学びたい人の聞き流し教材としても使えます!

 

月額770円(税込)で入会できるので、他の動画サイトと比べても安いのもありがたいですよね。

さらに、31日間無料で試せる期間もあるので、自分に合った動画配信サービスなのか確認することもできます。

そんなディズニープラスでは、どういう作品があるのか、どうやって入会するのか詳しく見ていきます。Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスって何?

ディズニープラスの入り方

ディズニープラス公式ホームページより

Disney+ (ディズニープラス)とは、ディズニーの映画・アニメ・ドラマが月額料金で楽しめる動画サイトです。

昔ながらのディズニー映画はもちろん、最近公開された映画もあります。

ディズニーの作品を昔から見ていた人は、改めて見直して、懐かしながら楽しむことができます。

ディズニーは好きだけど、ディズニー映画はあまり見たことがない人は、ディズニー映画がまとまっているので、わざわざ探す必要もありません。

 

さらに子供にはうれしい、ディズニーチャンネルにも登場したキャラクターのアニメもあります。

1話30分ほどのものがほとんどなので、子供も飽きずに楽しむことができます。

そして、言語を英語にも変えることができるのも大きな利点です。

子供に英語を気軽にインプットしてほしいというときにも、優しめな英語を使うディズニーアニメがあるディズニープラスは最適です。

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスで見れる作品

Disney+ (ディズニープラス)で見れる作品は、主にディズニー映画・アニメ・ドラマ・ドキュメンタリーです。

月ごとに見れる作品が変わるということもなく、ディズニー関係の作品はずっとあります。

「見たかった映画がなくなった」って悲しむこともないよ!

このあとに詳しく見ていきますが、ディズニー作品をまとめるとこんなかんじです▼

  • ディズニー映画
  • キッズ向けのアニメ
  • ピクサー映画
  • マーベルシリーズ
  • スターウォーズシリーズ
  • ディズニープラスならではのドラマ
  • ディズニーのドキュメンタリー

ただし、シリーズものでもディズニープラスにないものもあるので注意です!

 

そして最近はディズニー以外の作品も少しずつ増えてきています。

ディズニー以外の作品をまとめてみるとこんなかんじです▼

  • グレーティスト・ショーマン
  • ミュージカルのハミルトン
  • テイラースイフトのドキュメンタリー

ディズニー以外の作品は少ないのですが、ディズニープラスでしか見れないミュージカルの『ハミルトン』が見れるのはうれしいですよね。

本物のミュージカルだとチケットが最低7万円からだから、気軽に見れるのはうれしい!

ディズニー映画

ディズニープラスの入り方

ディズニープラス公式ホームページより

ディズニー映画の元祖となった『白雪姫』から最新映画の『ムーラン』まで全て見ることができます。

たくさんありすぎるので、一部を抜粋してみるとこんなかんじです▼

  • 白雪姫
  • リトル・マーメイド I〜III
  • 美女と野獣
  • シンデレラ
  • ラプンツェル
  • アナと雪の女王 I, II

さらに、『アバター』などの昔はディズニーではなかった作品もあるのがうれしい!

キッズ向けのアニメ

カリフォルニアアドベンチャーでやってるショーのジュニアダンスパーティー

ディズニーキャラクターが登場するキッズ向けの短めのアニメもたくさんあります。

  • ミッキーマウス・クラブハウス
  • ミッキーマウスとロードレーサーズ
  • チップとデールのレスキューレンジャーズ
  • ソフィア
  • ドック
  • バンピリーナ

1話が30分くらいで完結するものが多いので、パッと見たいときにうれしいですよね。

移動の時間、外出先、ご飯が出来上がるまでの30分なんかに、キッズ向けのアニメが便利です。

分かりやすく聞こえやすい言葉遣い、楽しい音楽もあるので、子供も楽しめるはず!

音声を英語にすれば英語の勉強にもなるね!

ピクサー映画

ディズニープラスの入り方

ディズニープラス公式ホームページより

ピクサーの映画も全て見ることができます!

  • トイストーリー I〜IIII
  • カーズ I〜III
  • ミスター・インクレディブル
  • インクレディブルファミリー
  • ウォーリー
  • モンスターズインク
  • モンスターズ・ユニバーシティー
  • メリダと恐ろしの森
  • レミーのおいしいレストラン
  • インサイド・ヘッド
  • アーロと少年
  • バグズライフ
  • ファインディング・ニモ
  • ファインディング・ドリー
  • カールじいさんの空飛ぶ家
  • リメンバーミー
  • ソウルフル・ワールド
  • 2分の1の魔法

昔から人気の『トイストーリー』シリーズから最新の『2分の1の魔法』まであります。

コロナの影響で映画館で『2分の1の魔法』を見れない人が多かったはずです。

それをディズニープラスで見ることができちゃいます!

 

また『ソウルフル・ワールド』は映画になるはずだったのですが、コロナの影響で上映することができなくなり、ディズニープラスで見れるようになりました。

本来なら映画館でお金を払って見るはずが、ディズニープラスで見れるのはかなりうれしいですよね!

『ソウルフル・ワールド』見たけど、本当に最高でした!

さらに映画館でディズニー映画を見るときに、映画が始まる前に流れる短編ストーリーもあります。

映画『インクレディブル・ファミリー』が始まる前に流れた『バオ』、映画『シュガーラッシュ』が始まる前に流れた『紙ひこうき』などたくさん!

ピクサー映画はもちろんですが、この短編ストーリーは短いのに内容がぎゅっと詰まっていて、見る価値ありです!

マーベルシリーズ

ディズニープラスの入り方

ディズニープラス公式ホームページより

マーベルシリーズだけは、一部ディズニープラスで見れない作品があるので注意です!

マーベルの映画は、今のところ全部で25本あるのですが、そのうちの4本はディズニープラスでは見れません…

その見れない4本がこちら▼

見れない映画
  • アイアンマン
  • インクレディブル・ハルク
  • スパイダーマン・ホームカミング
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

なので、マーベルシリーズを全て見ようと思ってる人はこの4本だけは他の動画サイトで見る必要があります。

スターウォーズシリーズ

ディズニープラスの入り方

ディズニープラス公式ホームページより

スターウォーズの映画は、全てディズニープラスで見ることができます。

一番最初の作品『スター・ウォーズ4 新たなる希望』からスターウォーズシリーズ最後の『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』まで全9話続けて見れます。

さらにスターウォーズの映画に関わるスピンオフ映画もの『ハン・ソロ』と『ローグ・ワン』もあり、見ることができます。

よって、スターウォーズシリーズを全て制覇するならディズニープラスです。

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスならではのドラマ

ディズニープラスでしか見れないドラマもあります。

  • ワンダ・ヴィジョン

ディズニーのドキュメンタリー

ディズニーランドができるまで、イマジニアの話、ピクサーのアニメーターの話が聞けるドキュメンタリーもあります。

  • ディズニーの舞台裏
  • イマジニアリング
  • ピクサーの舞台裏
  • ディズニーパークの夜明け

普段裏側を見ることができないディズニーの世界なので、ディズニー好きにはたまりません!

再生について

同時視聴可能な数

同時視聴回数は、最大4端末まで可能です。

なので、家族4人が別々の作品を見たいというときでも、別々の端末から見ることができます。

離れて暮らす家族と一緒に同じ作品を見て分かち合うのも、別々のジャンルをそれぞれ楽しむこともできるのはうれしいですよね!

言語切り替え

言語切り替えは英語と日本語があります。

声がある作品には、どちらかを選ぶことができます。

ただし、作品によっては、英語しか選ぶことができないものもあるので注意です。

字幕

字幕は、字幕なし、英語、日本語が選べます。

ただし、キッズ向けのアニメには字幕はありません。

また、作品によっては英語のみしか選べないのものあるので注意です。

基本的に映画は、英語と日本語の字幕を選ぶことができます。

速度変更

YouTubeのように速度を変更する機能はありません。

なので、速度を変えたい時はアプリなどを使って速度を変える必要があります。

速度変更とは少し違いますが、10秒巻き戻り、早送りの機能はあります。

料金

ディズニープラスの料金

Disney+ (ディズニープラス)月額770円(税込)で、有料コンテンツを見なければこれ以上支払うことはありません。

いろんな動画サイトのサブスクリプションが始まってる中、月額1,000円以下なのはうれしいですよね!

他の動画サイトとの比較

他の動画サイトと値段を比べてみたものがこちら▼

動画サイト月額料金(税込)同時視聴可能数
ディズニープラス770円4台
Netflix990円1台
Hulu1,026円1台
U-NEXT1,990円4台

ディズニープラスは他の動画サイトと比べても月額の料金は安めです。

しかも最大4台まで同時視聴ができるので、家族4人で月額料金を割ると、一人あたり約190円になります。

特に見たい作品があるわけではなく、映画などで英語を学びたい子供に見せたいという場合は、一番お手頃価格のディズニープラスに入るのもありかもしれません。

 

またディズニープラスは、入った日から31日間無料でどの作品も見放題です!

なので、どんな作品があるか見てから、月額料金を払うか決めたいという場合でも気軽に始められます。

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスのメリットとデメリット

ディズニープラスのメリット

シリーズものを1話ずつ課金する必要なし

ディズニーの映画の場合、シリーズものがたくさんあります。

  • スターウォーズ
  • マーベルシリーズ
  • トイストーリー
  • カーズ

1話1話課金して見た場合、膨大な金額になることになります。

なので、ディズニーのシリーズものを見るときはDisney+ (ディズニープラス)が一番お得です。

マーベルシリーズは途中ない作品もあるので、そこだけは注意してください。

私もスターウォーズは全部一気に見たよ!

子供の英語の勉強になる

子供に気軽に英語に触れ合ってほしいというときにも、ディズニープラスが便利です。

ディズニープラスには、子供向けのディズニーアニメがたくさんあります。

 

キッズ向けのアニメでは、分かりやすく易しい英語を使い、問いかけや歌もあります。

なので、勉強というよりかは自然な流れで英語が覚えられるはずです。

日本のテレビのキッズ番組を見るような感覚で子供に見せてもいいですよね!

普段のテレビの時間を英語に変えて見てみるのはいいかも!

本格ミュージカルが家で楽しめる

ディズニープラスでは、本格ミュージカルも配信しているんです!

以前、【Disney+】ディズニープラスでハミルトンが配信決定!日本にも上陸!?にも書いた『ハミルトン』を見ることができます。

『ハミルトン』はニューヨークのブロードウェイで公演されている、アメリカでは知らない人はいないくらい有名なミュージカルです。

一度見るにも最低$700(7万円以上)のプラチナチケットが必要なのですが、そのミュージカルが家で見ることができちゃいます!

チケットが手に入らなくて、中々見れないからうれしい!

今現在、ブロードウェイのミュージカルは『ハミルトン』しかないのですが、今後増えることも期待します!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスのデメリット

作品が少ない

ディズニー映画やアニメに縛られているので、やっぱりNetflix、Hulu、U-NEXTと比べると作品は少なめです。

ディズニー以外の作品も少しずつ増えていますが、それでも他と比べると選べる範囲は狭めです。

ですが、ディズニー作品を見るという視点から考えると、どの動画サイトよりもディズニー映画は圧倒的に多いです。

なので、結局はどのような映画やアニメを見るかが鍵になります。

 

ディズニー作品を見るならディズニープラス、ディズニー作品以外も見るならその他の動画サイトがいいです。

「特に見たい映画とかはないけど時間があるときに見るかも!」という人は、一番安いディズニープラスから初めてもいいかもれません。

映画館上映予定だった作品は有料

映画館で上映される予定だった作品は、月額の金額に加えてさらに課金する必要があります。

コロナにより、アメリカでは映画館上映できないディズニー映画はいくつかありました。

それによって、ディズニープラスで見れるように変わったのですが、映画館で上映できなかったものは一部有料になります。

以前、実写版の映画『ムーラン』は映画館上映がされなかったため、ディズニープラスでの放映となりました。

そのときは、月額の770円に加えて2,980円の追加料金がかかりました。

映画館で放映される予定だったからしょうがないよね…

ですが、追加料金で見れる時期が過ぎれば、月額の料金だけで見れるようになります!

なので、実写版の『ムーラン』は現在、月額料金だけで見ることができます。

「追加料金がかかる映画を見たいけど、追加料金は払いたくない」という場合は、追加料金がかからない時期まで待ってみましょ!

作品が見つけづらい

各カテゴリーに分けられているのですが、その中にないことが結構あります。

「ピクサーの映画だからピクサーのカテゴリーにあるはずなのに、ないからディズニープラスにないんだ…」と諦めてしまっていたことも個人的によくありました。

ですが、実際はカテゴリーの中になかったとしても、検索で探すと出てくることがあるんです。

 

検索で作品名を打つと、カテゴリーには入っていなかったのに出てきます。

ただし、検索では正しい作品名を入れる必要があります。

例えば『紙飛行機』では正しい名前ではないので出てきませんが、正しい名前の『紙ひこうき』だと表示されます。

なので、検索でも作品が表示されない場合は、一旦調べて作品名の漢字とひらがなも確認してから、再度検索してみてください。

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラス入会と解約方法

入会方法

Disney+ (ディズニープラス)に入会するときは、ドコモの携帯を使ってる人使っていない人で契約方法が違います。

ドコモの携帯を使ってる人

最初の手続きの情報は2つ必要です。

  • 携帯電話番号
  • 4桁の暗証番号

ドコモの携帯を使っていない人

ドコモの携帯を使っていない場合は、dアカウントとディズニーアカウントの2つ登録する必要があります。

 

まず、dアカウントです。

メールを受信できるメールアドレスを入力して、次へに進みます。

そして登録する情報、個人情報を入れます。

  • 登録するID
  • 登録するパスワード
  • 名前
  • 性別
  • クレジットカード情報

登録するIDとパスワードは、今後ディズニープラスに入るときに必要なので必ずメモしておきましょ!

 

次にディズニーアカウントです。

dアカウントを登録したあとに、ディズニーアカウント登録へというボタンがあるので、そのまま進みます。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日
  • 同意するのチェックマークを入れる

そうすると、ディズニーアカウントができ、そのまま進むとディズニープラスの画面になります。

これで、ディズニーの映画を見始めることができます。

Disney+ (ディズニープラス)

【31日間無料】ディズニープラスで映画も見放題!まとめ

ディズニー映画が見れるDisney+ (ディズニープラス)では、月額770円でディズニーの映画・アニメ・ドラマ・ドキュメンタリーが見放題です!

入って31日間は無料で試すこともできるので、自分のライフスタイルに合うかどうかも確かめられます。

ディズニー好きの人、シリーズものを見たい人、英語を楽しく学びたい人など、試してみてください!

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

コメント