【Disney+】ディズニープラスでハミルトンが配信決定!日本にも上陸!?

ブロードウェイのHamilton舞台・ブロードウェイ
Hamiltonの公式ホームページより

アメリカで大人気な舞台『Hamilton (ハミルトン)』の動画配信についてまとめてみました。

 

大人気舞台の『Hamilton (ハミルトン)』がDisney+ (ディズニープラス)での配信が決定しました!

日本ではディズニー映画をオンラインで見れるディズニーデラックスが既にあります。

ですが、ディズニープラスが今年の6月に日本に上陸するかもしれないのです!

モアナの音楽も作ったあの方の超有名舞台が配信なんて!

ちゃんとした発表がまだないのでなんとも言えませんが、もし日本に上陸すれば『ハミルトン』も見れちゃいます!

6月からディズニープラスが見れることを願いながら、『ハミルトン』についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【Disney+】ディズニープラスでハミルトンが配信決定!日本にも上陸!?

ディズニープラスで配信決定の『ハミルトン』

配信日時

2020年7月3日よりディズニープラスで配信スタートします!

 

The New York Timesによると、本当は2021年10月15日から配信する予定でした。

コロナウィルスの影響でブロードウェイもキャンセルせざるを得なくなり、配信日を早めたようです。

配信されるディズニープラスとは?

ディズニープラスはディズニー映画はもちろん、映画にはなっていないディズニー関連の動画も見ることができるサービスです。

アメリカを始めとする国で使うことができ、今現在日本では扱っていません。

ですが、今年の6月に日本に上陸すると言われてるので、上陸したら『ハミルトン』も見ることができます!

日本にも上陸してほしいなあ!

ディズニープラスとディズニーデラックスの違いとは?

一言で言ってしまえば、『ディズニープラス』はディズニー本家『ディズニーデラックス』は第三者の動画配信サービスということです。

それによって、『ディズニープラス』のほうが見れる動画の幅が広くなります。

ディズニー映画以外にも、ディズニーの裏側が見れる動画やサイドストーリーなども配信されています。

そして、この記事にも書いてるブロードウェイミュージカルの『ハミルトン』が見ることができちゃうのも特徴的です。

大人気の舞台『ハミルトン』とは?

『ハミルトン』とは、作曲家、作詞家、俳優もやってるリン=マニュエル・ミランダが手がけたブロードウェイの舞台です。

アメリカ建国時代の政治についてのことをミュージカルなのに音楽がほぼラップで進んでいくお話。

アメリカでは知らない人はいないくらい有名で、チケットを取るにも大変なのです。

チケットを取ろうとしたら残席が$700しかなくて泣く泣く諦めました…

 

リン=マニュエル・ミランダは自分で舞台を作り上げながら、自分もステージに立つかなりすごい方!

実はディズニーとゆかりがあり、映画『モアナ』の歌や『メリーポピンズ・リターンズ 』の音楽も作っています。

そんな多才なリン=マニュエル・ミランダの舞台が映像で見れるなんてかなり贅沢です!

スポンサーリンク

【Disney+】ディズニープラスでハミルトンが配信決定!日本にも上陸!?まとめ

アメリカで絶賛されてる舞台『Hamilton (ハミルトン)』の動画配信についてまとめてみました。

ディズニープラスで7月3日に配信されます。

日本には6月にディズニープラスが上陸する予定ですが、上陸されたら『ハミルトン』も見れるはず!

ディズニープラスの情報が公開され次第、ブログにもアップしていきます!

コメント