【ポケットWi-Fi】アナハイムディズニーで抜群に使えるWi-Ho!

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニーお土産Mappyの旅行記

レンタルできるWi-HoのポケットWi-Fiについてまとめました。

最近新しいディズニー情報がたくさん出てきてるので、【Mappyの旅行記】シリーズが全然更新できていませんでした。

去年11月に行ったときについての旅行記をお届けします!

 

今回は日本から持っていったレンタルのポケットWi-Fiについてです。

「どのポケットWi-Fi持って行こう?」

と毎回悩むのですが、値段重視な私はその時期一番安くてお得な▶︎Wi-HoのポケットWi-Fiをレンタルして持って行きました。

 

どれくらい使ったのか、そして意外と大事なWi-Fiの充電事情について詳しくまとめいきます。

スポンサーリンク

【ポケットWi-Fi】アナハイムディズニーで抜群に使えるWi-Ho!

アメリカでWi-Fiが必要な場面

アメリカでWi-Fiが必要な場面は大きく4つに分けられます。

  • Google Map
  • ディズニー公式アプリ
  • Uber/Lyftの配車アプリ
  • SNS

Google Map

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニー行き方

海外に行く時には、必ずと言っていいほど使うグーグルマップ。

現在地も出してくれて、行きたい場所の行き方やかかる時間も教えてくれる優れもの!

Wi-Fiがなくてもマップは見ることができるのですが、現在地や行きたい場所の検索はできません。

ディズニー公式アプリ

ディズニー アプリ ディズニーランドアプリ カリフォルニアディズニーアプリ アナハイムディズニーアプリ

ディズニーに行く時に便利なディズニー公式アプリ。

 

ディズニー公式アプリでできる主なこと▼

  • アトラクションの待ち時間
  • グリーティングの時間
  • モバイルオーダー
    (スマホから食べ物を注文できる)
  • マックスパスの利用
    (スマホからファストパスや写真をダウンロードできる)

アプリでできることはたくさんあり、ディズニーに行くなら絶対ダウンロードしておきたいものの1つです。

ですが、これら全てもWi-Fiがないと利用することはできません。

Uber/Lyftの配車アプリ

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニー行き方

ロサンゼルスの車社会では欠かせない配車アプリUberやLyft。

アプリから自分のいる現在地と行きたい場所の設定をすれば、ドライバーが迎えにきてくれるシステムです。

配車アプリのドライバとは、インターネットを通じてお互いどこにいるのかアプリ内で見ることができます。

Wi-Fiがないともちろんドライバーを呼ぶことができないのですが、もしインターネットの接続がドライバーを呼んでいる途中で切れてしまうとキャンセル扱いになってしまいます。

キャンセル扱いになると、場合によってはお金が返ってこない場合もあるので注意が必要です。

SNS

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニー行き方

  • LINE
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • フェイスブック

などの全てのソーシャルネットサービスを使うにもWi-Fiは必要不可欠!

特にLINEの場合、連絡を取り合える手段の1つなのでないと不安だし、かなり不便です。

国際電話だとびっくりするくらいの値段になるしね…

使ってるスマホ

あとでネットの速さの話もするので、念の為ここで一度私が使っているスマホを紹介します。

 

旅行中に使っていたスマホは『iPhone 8』

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニーWifi

さらに細かいところまで言うと、格安SIMの楽天モバイルを使っていて月2GBまで使えます。

海外でWi-Fiなしでスマホとインターネットを繋げるようなのですが容量が不安なのでWi-Fiは必須!

 

スマホなら基本どの機種でもレンタルWi-Fiは繋げられます。

ガラケーだけレンタルWi-Fiは繋ぐことができないので、ご注意ください!

ポケットWi-Fiの選び方

ポケットWi-Fiを選ぶにしてもたくさん種類があります。

 

今回の旅行に選んだポケットWi-Fiは▶︎Wi-Hoです。

選んだ理由はかなり単純で、その時期値段がどこよりも安かったから。

旅行中の食べ物やチケット代が高くなることを想像していたので、ポケットWi-Fiの値段はなるべく抑えたかったのです。

 

時期によって値段は変わるので、値段重視の人は全部の値段をチェックしてから決めてみてください。

とはいえ、私もいつも全部見てから選ぶのですが、だいたいいつも選んでいるのは▶︎Wi-Hoでした。

ポケットWi-Fiの予約方法

▶︎Wi-Hoの場合、空港にしかお店がないのでネットで予約するしかありません。

なるべく早くポケットWi-Fiの予約をしておかないと在庫切れになる場合もあるので、旅行が決まったらなるべく早く予約することをオススメします。

エリアを選択

アナハイムなら北米、ハワイ、グアムをクリックします。

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニーWifi

Wi-Hoのホームページより

プランを選ぶためにネットの使い方を考える

使う容量のページが出てきますが、その前に考えたいのが旅行先でどれくらいインターネットに繋ぐかということ。

ここが一番難しいんです!

 

まず3つのポイントを考える必要があります▼

  • 1台のポケットWi-Fiを何人で使うのか
  • ネットを何に使うのか
  • どれぐらいの頻度で使うのか

この3つの点を考えないとプラン選びを失敗してしまいます。

プラン選びを失敗してしまうと、旅行中にWi-Fiが遅くなったり、止まってしまう可能性もあるのでここは慎重に考えましょう!

 

私が1日あたり一人でネットを使うとしたらこんなかんじ▼

  • ディズニーアプリ
    (1日中常にチェック)
  • LINE電話
    (1日10分くらい)
  • LINEチャット
    (1日30回くらい)
  • インスタグラム
    (1日ストーリーズ50回くらい)
  • ツイッター
    (1日3ツイートくらい)

インスタグラム(mappy7416_ca_disney)は、アナハイムディズニーの質問募集をしていたのでストリーズの返信数を想定していました。

 

そして▶︎Wi-Hoのホームページには大容量プラン (500MB)でどれぐらいインターネットを使えるか書いてあるので、参考にします。

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニーWifi

Wi-Hoのホームページより

結局ディズニーアプリがどれくらいの通信を使うかわからなかったので、念の為500MBの倍の1ギガプランに決めました。

プランを選ぶ

プランは全部で4種類あり、全てネット回線が早い4Gです。

  • 無制限プラン
  • 1ギガプラン: 1GB
  • 大容量プラン: 500MB
  • 通常プラン: 300MB

さきほどのインターネットの容量を考えてプランを決めてください。

『ご渡航期間』を入力

旅行期間 (ポケットWi-Fiを借りる期間)を入力します。

『お受け取り方法』を選択

受け取り方法は2つあります。

  • 空港受け取り
    (空港名、場所、時間を選択)
  • 宅配受け取り
    (都道府県を選択)

 

私は宅配だと家に忘れてしまうかもしれないと思って、いつも空港受け取りにしています。

逆に空港受け取りだと、空港着いて受け取りに行くのを忘れてしまうという人もいると思うので、そう言う人は宅配受け取りにしましょう!

『ご利用国』を選択

アナハイムやロサンゼルスの旅行に行く人はこちら▼

  • エリア: 北米、グアム、ハワイ
  • 国、地域: アメリカ本土

『おすすめプラン』の好きなプランをクリック

ここで気をつけたいのが『アメリカWi-Hoプラン』『世界周遊Wi-Hoプラン』が出てくるので、アメリカでしかポケットWi-Fiを使わない人は『アメリカWi-Hoプラン』を選びましょう!

  • アメリカWi-Ho 無制限プラン
  • アメリカWi-Ho 1ギガプラン: 1GB
  • アメリカWi-Ho 大容量プラン: 500MB
  • アメリカWi-Ho 通常プラン: 300MB

 

  • 世界周遊Wi-Ho 無制限プラン
  • 世界周遊Wi-Ho 1ギガプラン: 1GB
  • 世界周遊Wi-Ho 大容量プラン: 500MB
  • 世界周遊Wi-Ho 通常プラン: 300MB

世界周遊プランにしちゃうと値段が高くなるから気をつけてね!

オプション

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニーWifi

Wi-Hoのホームページより

安心保証のオプションが2つあるのでを付けるか決めます。

  • あんしん保証
    (紛失)
  • あんしん保証プレミアム

ポケットWi-Fiを無くしたり、壊してしまった時に入ってて安心な保証なので心配な人はつけたほうがいいですが、無くしたり壊さない自信がある方はつけなくても大丈夫です。

私はいつも値段を抑えるためにつけてません(笑)

 

さらに翻訳機やモバイルバッテリーをオプションとして付けることもできます。

  • POKETALK
  • ポケット翻訳機
  • モバイルバッテリー
  • その他アクセサリー

英語が苦手な人や初めての海外旅行で不安な人は、簡単に翻訳してくれるPOKETALKは安心材料になります。

ポケットWi-Fiと一緒にレンタルできて、一緒に受け取れるので英語が心配な人はぜひ!

ご返却方法

返却も受け取りと同じく、空港または宅配を選ぶことができます。

  • 空港返却
    (空港名を選択)
  • 宅配便返却

上記内容で見積もり

最後に『上記内容で見積もり』をクリックして見積もりをその場で出してくれるので、あとは支払いを済ませるだけでオッケー!

確認メールがくるので、空港受け取りの人は当日受け取るのを忘れずに!

Wi-HoのポケットWi-Fiを使った感想

大きく2つに分けて正直な感想を書いていきます。

  • Wi-HoのポケットWi-Fiのネットの繋がり
  • Wi-HoのポケットWi-Fiの充電

Wi-HoのポケットWi-Fiのネットの繋がり

値段が安いから、繋がりづらいなど悪い点は正直何もありませんでした!

ネットもサクサク繋がるし、タップしてからページに移るまでの待ち時間も長くて1秒だったのでネットはかなり早い!

電波が悪いパーク内でも問題なく使えていたので大満足です!

せっかちな私でも一度もイライラしなかったよ!

Wi-HoのポケットWi-Fiの充電

面倒くさがりやなので、ポケットWi-Fiの電源は1日中付けっ放しでしたが、途中で切れてしまうことは1度もありませんでした!

朝6:30くらいにホテルを出て、夜中の1:00くらいまでずっと付けていたのに電池は十分残っていました。

毎日ホテルに戻って次の朝までは必ずフル充電していましたが、もしかしたら次の日ももったかもしれません!

1人で1日中使っても電池がなくならないのはかなりグッドポイントです!

むしろスマホの充電のほうが先に切れてたよ。

結果、ネットの繋がりもいいし、充電もすぐに減らないし大満足です!

しかもこれで値段も安いので文句なし!

スポンサーリンク

【ポケットWi-Fi】アナハイムディズニーで抜群に使えるWi-Ho!まとめ

Mappyの旅行でレンタルした▶︎Wi-HoのポケットWi-Fi!

値段もお手頃で、現地でネットもサクサク繋がるし、充電も1日中付けっ放しでも切れてしまうことはありませんでした。

 

借りるときの注意点としてのポイントは全部で3つ!

  • ネットをどれくらい使うか
  • Wi-Fi以外の翻訳機は必要か
  • 受け取りと返却は空港か宅配か

予約するときに参考にしてみてください。

 

またレンタルできるポケットWi-Fiの数は限られています。

旅行が決まったらすぐにポケットWi-Fiの予約を済ませましょう!

コメント