【完全保存版】カリフォルニアディズニーの天気と服装!【写真付き】

アナハイムディズニー カリフォルニアディズニー ディズニーお土産旅行準備

「○月に行くのですが、どんな服装でいったらよいですか?」
実は、今までで一番多くされた質問です。
せっかくの海外ディズニーですから、どんな服装で行くか早くから準備したいですよね!

”カリフォルニアは暖かいって聞くけど、どんな服装したらよいの?”

について、お答えします!

スポンサーリンク

カリフォルニア・アナハイムの天気

アナハイムの天気特性【重要】

カリフォルニアディズニーに行く一番いい時期とは?でも少し触れたのですが、アナハイム旅行の際の服装に失敗しないために絶対に頭に入れておかなければいけないことがあります、

それは、カリフォルニアの天気の特性について

  1. 年間通して、朝・昼・夜の気温差が激しい
    「朝 パーカー、昼 半袖、夜 ダウン」なんてことよくあります
  2. 気温が低くても太陽光にあたるところは暖かい
    「日向は半袖、日陰は上着必要」な日もあります
  3. 四季はあり、1,2月を中心に雨が降る
    「1週間連続雨」の年もありました、それ以外は基本天気良いです
  4. 年ごとに、気温や降水量が全然違う
    2017年は2月が雨ばかり、2018年は3月に入って雨そして寒い
  5. 年間通して、雨の日以外、乾燥している
    肌がかっさかさになります
  6. 日ごとに、天気の差が激しい
    「昨日は半袖だったのに、今日はパーカー必須」毎日ころころ天気変わります

これら6つの特性から、カリフォルニア在住でも出かけて服装を間違ってしまうことがたくさんあるくらい、完璧な服装にするには非常に難しいのです!

正直、天気予報もあてにならないので、その日その時間になってみないとわからないことばかりです。

ただ、日本と比較して一言でまとめると「天気がよく毎日暖かい」と現され、これが混乱・失敗の原因かと思います。

年間平均気温・降水量

アナハイム 平均気温

アナハイム 平均気温 グラフ
引用:U.S.climate data

※1981~2010年の統計です。
※Precipitationは降水量

データを見ても、明らかに最高気温と最低気温の差があります!1日で平均13度も異なるのです!

《参考》東京の最高気温・最低気温・降水量

東京 平均気温 グラフ

引用:気温と雨量の関係

日本より全体的に暖かく雨も少ないです!しかし、冬はアナハイムの最低気温は東京の最高気温より低くなります

また、一日の気温差がアナハイムの方が大きいのと、アナハイムもまったく雨が降らないわけではなく、1,2月は日本の1,2月よりも雨が降ることが多いといえます。

そして、忘れてはいけないのは、特性の 4. 年ごとに、気温や降水量が全然違うと 6. 日ごとに、天気の差が激しい 統計データで見ると平均になってしまってわからないのです。

過去の気温記録

平均だとわからないので、参考までに過去の記録を少しだけ載せます。

Anaheim Weather History
引用:U.S. climinate data

去年の12月前半ですが、最高気温・最低気温ともにかなりばらけていることがわかります。
例えば、12/16は夜とても冷え込んでます。が、翌日12/17はそこまで寒くなってません。

スポンサーリンク

カリフォルニアディズニーに行く時の服装

では、アナハイムの天気事情を考慮して、どんな服装で行けば良いか考えてみます。

最初に注意点【重要】

アナハイムの天気特性を理解していないと、服装を間違えます。
まず初めに理解しましょう!

そして、住んでいる人に服装を聞いても曖昧な答えしか返ってきません!
特に日にちが離れていると、その年によって気温や体感温度は違うため、はっきりいって住んでいる人にもわからないのです。

なので、きちんと天気の特性を理解して日にちが近づいたら天気予報も参考にしていけば、現地の人に聞かなくても洋服の準備はできます!

※天気予報は外ればかりで正確にあてにはなりませんが、参考にはできます!
※他にもインスタのストーリーで現地の人の服装を見ることもできますが、体感温度違うので日本人以外の服装は当てになりません。

それでは、季節ごとに区分けしてみたので、旅行を考えている季節とその前後について服装を見ていきましょう!
※何度も言うように、その年によって天気ずれたりします!なので前後の区分も見ておいてください。

12月、1月、2月前半:冬・雨季

アナハイムでは、この時季が一番寒くて、雨も一番降ります!
ただし、天気が良ければ、昼間は半袖でよいくらい暖かくなりますので、脱着できる服装がマストです!
周辺のホテル以外に宿泊だとホテルに着替えに戻れないので、荷物ががさばりすぎないように軽くて暖かいダウンなどを用意しましょう。

よく、コートは必要か聞かれるのですが、寒がりな方は持って行っても良いと思います。夜は東京の真冬の昼間より寒いのです!
ただ、よくよく考えると日本も冬真っ盛りのはずなので、わざわざ持ってこよう!としなくても着てきているはず。

出発直前の天気予報で雨マークが一つでもあれば、折りたたみ傘を用意しましょう!

  • 極暖ヒートテック 夜冷え対策
    初めから着ていかないで持っていくのがよいです
  • 半袖 必須!
    カリフォルニアディズニーで購入するのも良いと思います!
  • シャツなど羽織るもの
  • 上着(パーカー、ニットやジャケット)
  • ダウンなど
  • マフラー
  • (折りたたみ傘)
アナハイム ディズニー

2017年1月6日昼

アナハイム ディズニー

2017年1月6日夜

2月後半、3月、4月:春・三寒四温

日本の三寒四温を激しくした感じです。
2月後半くらいから暖かくなってくることを実感することが多いです。
夜はまだまだ冷える日もあります。
※もちろん年によります!2018年は1月が暖かくて、2~3月は寒く上着必須でした。

  • ヒートテック 夜冷え対策
    初めから着ていかないで持っていくのがよいです
  • 半袖 必須!
    カリフォルニアディズニーで購入するのも良いと思います!
  • シャツなど羽織るもの
  • パーカーやジャケットなどまたはダウン
    夜冷え対策に、ユニクロのウルトラダウンなどあると持ち運びに便利です
アナハイム ディズニー

2017年4月1日午後3時 右奥の人は半袖

5月、6月、7月、8月、9月:夏・乾燥

アナハイムの夏は日本と違ってとても乾燥しているので、気温はあがるけれど、すごしやすいです!
一番身軽に遊べる季節ですが、水分摂取はお忘れなく!
日に当たっているところは、とても暑くなりますが、日陰に入ると涼しかったり、夜になると涼しくなったりしますので羽織るものもあったほうが良いです。

  • 半袖
  • シャツなど羽織るもの
アナハイム ディズニー

2016年8月25日夜

 

10月、11月:秋・たまに強風

秋は風が強い日が多く、花火などのショーが中止になってしまうこともよくあります。
カリフォルニアの山火事は毎年ニュースになっていると思います。それも強風が原因の一つ。

また、11月の第一日曜日で、サマータイムも終わり、日が短くなり、夜は冷え始めます!
春と基本的には同じですが、日が短いのと、日によってとても寒くなるのでマフラーなどもあったほうがよいかもしれません。

  • ヒートテック 夜冷え対策
    初めから着ていかないで持っていくのがよいです
  • 半袖 必須!
    カリフォルニアディズニーで購入するのも良いと思います!
  • シャツなど羽織るもの
  • パーカーやジャケットなどまたはダウン
  • (マフラーなど)
アナハイム ディズニー

2017年10月29日昼

アナハイム ディズニー

2017年11月4日夜

通年通して

ショーやパレード待ちをする予定の方は、より暖かめの服・厚着できる服を持っていくことをオススメします!
動かないでいると、本当に寒くなります。(実体験!)

洋服のディズニーグッズもたくさんあるので、購入して着るのもよいです!

お城前で3時間待ったら寒くて寒くて風邪ひいたよ。

スポンサーリンク

カリフォルニアディズニーへ行く時の天気と服装まとめ

アナハイムの天候は日本とは異なります!事前に特性を理解しましょう!

カリフォルニアディズニーに行く時の服装は、ずばりこれ!ということはできません。

一番大事なポイントは、脱着できること!

その点を抑えて、コーディネートを考えて準備して、出発直前に天気予報を見て、最終チェックをしましょう!
アナハイムの天気予報は当サイトの目次の一番下にリンクを貼ってあります。ご活用ください!

荷物を減らしたい時は、ヒートテックとダウンに頼りましょう。
現地のお土産がてら購入して着るのも大アリです!

特に冬の夜は冷えるので、風邪に気をつけて、いってらっしゃいませ!

コメント