必見!効率のいいパークの回り方!【カリフォルニアアドベンチャー編】

カリフォルニアアドベンチャーにあるウォルトとミッキーの像パークの周り方

カリフォルニアアドベンチャーの効率的な回り方についてまとめみました。

日本のディズニーほど混雑していないカリフォルニアアドベンチャーですが、回り方時間の使い方で効率がかなり変わってきます。

後悔しないためにも旅行前にチェックして事前に準備をしておきましょ!

カリフォルニアアドベンチャーのアトラクション、ショー、グリーティングを効率的に回る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

効率のいいパークの回り方!【カリフォルニアアドベンチャー編】

開園と同時に入園する

カリフォルニアアドベンチャーにあるピクサーピア

パークに開園時間と同時に入園するだけでかなり効率が良いんです

朝一番にパークに入るだけで、アトラクションの待ち時間も少なく済みます。

日本のディズニーも朝は午後より空いていますが、空いているレベルが違うんです!

日によって混雑は違いますが、朝の2時間ノンストップでアトラクション全制覇できちゃうくらい空いています。

2時間でアトラクション全制覇は日本じゃ考えられないよね!

さらにディズニーホテルに宿泊すると、カリフォルニアアドベンチャーに通常の開園1時間前から入ることもできます。

カリフォルニアのアナハイムにあるディズニーランドホテル

通常開園が朝の8時だとすると、ディズニーホテル宿泊者は朝の7時からパークを楽しむことができるんです!

パークにも近くて歩いていけるので、開園前から閉園まで遊び尽くしたい人はディズニーホテルに泊まるのもいいですね!

混むアトラクションから乗る

カリフォルニアアドベンチャーにあるウォルトとミッキーの像

混むアトラクションは開園と同時に行列ができるので、すぐに並び始めることをオススメします。

人気のアトラクションの1つはファストパスを取って、1つはスタンバイで並ぶとより良いです!

特に混雑するアトラクションがこちら▼

ファストパスが無くなりやすい『ラジエータースプリングス』は、朝ゲットしておくと安心です。

他のアトラクションは夕方から混み出すので、朝の時間にスタンバイで乗ってしまいましょ!

ショーはあまり待たなくてOK

アナハイムディズニーでショーを待つ人はあまり多くいません。

日本のディズニーではショー開始の何時間も前から待たないと良席を取れないイメージですよね。

カリフォルニアアドベンチャーのショーは、あまり待つ必要がありません。

カリフォルニアアドベンチャーのショーは、1時間待てば十分良い席を確保することができちゃうんです!

『フローズン』のミュージカル

カリフォルニアのアナハイムディズニーでやってるアナと雪の女王のミュージカル

『フローズン』のミュージカルは、初回が一番空いていて始まる30分前くらいに並んでも十分いい席が取れます。

運が良ければ初回公演の場合、10分前に並んでも1階のオーケストラの席を確保できる可能性もあります。

他の公演時間も1時間並べばオーケストラの席は確保できるのはうれしいですよね!

席の場所を気にしない人は、公演10分前に行くと大体一番遠いバルコニーに座ることができます。

『ワールド・オブ・カラー』

カリフォルニアのアナハイムディズニーでやってるワールドオブカラー

夜の噴水ショー『ワールド・オブ・カラー』は事前にファストパスを発券することができます。

ファストパスがないと前の方では見ることができないので、必ずファストパスをゲットしておきましょ!

 

ファストパスをゲットできた人は、始まる1時間前から並び始めれば良い席を確保できます。

前の方で見たい人は開始30分〜1時間前から並ぶといいですよ!

グリーティングは午後からまわる

カリフォルニアアドベンチャーでミニーのグリーティング

1時間以上の待ち時間は見たことないくらい、アナハイムディズニーのキャラクターグリーティングの待ち時間は短いです。

人が多い夕方でも列はスイスイ進むので、グリーティングは午後にまわしてもいいかもしれません。

ただし、午前中にしかいないキャラクターもいるので事前にディズニー公式アプリでチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

効率のいいパークの回り方!【カリフォルニアアドベンチャー編】まとめ

カリフォルニアアドベンチャーの効率的な回り方についてまとめてみました。

  • 開園と同時に入園する
  • 混むアトラクションから乗る
  • ショーはあまり待たなくてOK
  • グリーティングは午後からまわる

開園と同時に混雑するアトラクションから乗って行き、朝の時間にたくさんアトラクションを制覇しましょ!

少し落ち着いた頃にショーやグリーティングを周ると時間に余裕ができますよ!

\基礎知識からおすすめの周り方まで/

ディズニー攻略ガイド

コメント